不動産担保ローンは口コミサイトでチェックしよう!

不動産担保ローンの業者選びは、口コミサイトで参考程度にチェックしてみましょう。 - 不動産担保ローンとビジネスローンの違いは

不動産担保ローンとビジネスローンの違いは

不動産担保ローンとビジネスローンはともに事業性資金として利用をすることができます。そうであれば、個人事業主としては両方の利用を考えるわけですが、どちらを利用したほうがいいのかわからないという人もいるでしょうから、今回は双方のそれぞれの特徴などについて解説していきます。

不動産担保ローンは不動産があれば高額融資が可能

不動産担保ローンは不動産を担保にお金を借りるローン商品で、事業者でも個人でも利用をすることができる商品です。不動産を担保に入れますので、金利としてはビジネスローンに比べると安いですし、事業者であれば数億円ものの貸し出しをしてくれることがあります。大きな金額を借りることができるのであれば、返済までの期間が比較的長く取れます。
デメリットとしては返済できなかった場合に、不動産を失う可能性があるということです。さらに、不動産の審査がありますので、即日融資は難しく、1週間近くは審査にかかることがあり得ます。

ビジネスローンは無担保無保証で即日融資も可能

ビジネスローンは銀行をはじめとしていろいろな業者がサービスを展開しており、無担保無保証で金利は高いかもしれませんが、即日融資を受けることが可能です。すぐにお金が欲しいと言った運転資金に使うという用途であれば、ビジネスローンのほうが向いています。しかし、融資できる金額については不動産担保ローンに比べると少なくなります。

用途によって使い分けをするということも可能

事業を行うのであれば、どのように資金繰りをしていくのはと言うのはとても重要です。今回紹介した2つのローン商品についても特徴が違うわけですので、自分たちが欲しているものをうまく選択するようにしましょう。

関連する記事