メーター確認と近所の人たちへの配慮

空き家管理では様々な点に注意する必要があります。
その中でも大切なのが水道や電気のメーター確認です。
清掃などのメンテナンスを行う際は、メーターのチェックも一緒に行ってください。

・メーター確認

空き家をいつまでもキレイな状態に保つための注意点も様々ですが、その中の一つがメーター確認です。
建物の清掃や通水作業を行った際、水道の蛇口の閉め忘れと同時に水漏れなどもしっかりチェックしてください。
また、電気も同じです。
部屋の清掃を行う際、電気をつけて作業をすることもあると思います。
その場合、電気を消し忘れてしまうとそのままメーターが回ったままになります。
ですので、水道と同じように、電気のメーターもしっかり確認しておきましょう。
契約を解除していれば問題ありませんが、そのまま契約してすると必ず基本料金が発生します。
ですので、これ以上の請求になっていないか、明細書でも確認しておくといいでしょう。

・近所の人たちへのお願い

空き家管理では、自分だけではなく近所の人たちへの配慮も必要です。
留守中に建物に何かあれば、近所の人たちにも迷惑がかかるからです。
空き家の放火などもニュースで良く流れますが、他人事ではありません。
どこの空き家でも起こり得ることですので、管理を怠らないようにしましょう。
また、その時にメーターの確認についてもお願いしておくといいでしょう。
メーターに何か異常があれば連絡してもらうようにしておくと、管理もやりやすくなります。
このように、空き家管理では近所の人たちの配慮も忘れないでください。

・日頃の管理が大切です

ここ最近、空き家の問題がクローズアップされていますが、所有者の自覚も必要です。
日頃の管理をしっかりしておけば、トラブルを防止できます。
上記の点も考慮して、しっかり管理を行いましょう。

関連する記事